【実は大変?!】プログラミングで月5万稼ぐ「裏をお見せします」

悩んでいる人<span>

・プログラミングで月5万は本当に稼げるのかな?

・どういった勉強をすればいいのかな。

・厳しい現実もしりたいな

こういった疑問に的確に答えます!

しむけんしむけん

こんにちわ。しむけんです。

WEB系エンジニアとしてフリーランスをしています。

この記事では、こんなことが分かります!

今回の要点
・月5万円は本当に稼げるのか
・実際にやってみた厳しい現実
・バイトと比べるメリット

世の中には、「良い部分だけ」切り取った情報が残念ながら多いです。

この記事を書いた理由は、「月5万稼げるかどうか」より「厳しい現実」も知ってほしかったからです。

耳の痛い話もありますが、知っておいて損は無いと思いますので、最後までじっくりお読みください。

※厳しい現実を先に見たい方はコチラをクリック!

月5万円は最短3ヶ月で可能!

月5万円は最短3ヶ月で可能!

まず、結論からいいます。

プログラミングで月5万稼ぐことは可能です!

そして、初心者が取り組みやすいのは、WEB制作ですね。

WEB制作をまなぶ手順を参考にしてください。

稼ぐ方法を理解しよう

では、「どうやって稼ぐのか?」について説明しますね。

パターンは3つ

  1. クラウドソーシングをつかう
  2. ホームページを作りたい人を探す
  3. WEB制作会社から案件をもらう
しむけんしむけん

1つずつ説明していきますね

クラウドソーシングサービスをつかう

クラウドソーシングサービスをつかう

クラウドソーシングサービスとは、インターネットで「仕事をしたい人」と「仕事を依頼したい人」をつなぐサービスのことです。

たとえば、「クラウドワークス」「ランサーズ」「ココナラ」などがあります。

デメリットを先につたえると、「仕事をしたい人」が多い案件だと、単価がさがる事ですね。

とはいえ、継続依頼アリの案件が、いくつかあれば安定的に月5万稼ぐことはできます。

たとえば、こんな感じです。

納期が少し短めですが、「オフィス訪問不要」、「継続依頼アリ」というのが、嬉しいですね。

ホームページを作りたい人を探す

ホームページを作りたい人を探す

身近な人で、ホームページを作りたい人を探すのもアリですね。

ただし、この方法だと安定して月5万円は難しいかと思います。

毎月、ホームページを作りたい人を探すのが、かなり大変だからです。

WEB制作会社とつながる

WEB制作会社とつながる

すこし、難易度はあがりますが、安定的に月5万稼ぐなら、WEB制作会社に営業するのもオススメです。

なぜなら「ホームページを作りたい人を集めている場所」だからです。

ただし、プログラミング以外の知識(見積もり作成、営業など)も必要にはなるので、広範囲に学ぶ必要はでてきます。

営業方法などはこちらを参考にしてください。

2つの勉強方法

2つの勉強方法

勉強方法は、大きく分けると2つです。

  • 独学
  • プログラミングスクール

独学の手順はこちらを参考にしてください。

おすすめプログラミングスクール

はじめてのプログラミングコース:WEB制作の基礎をまなびたい方

WordPressコース:より稼ぐ幅を増やしたい方

では、続いて、実際に稼ぎはじめた頃に感じた、厳しい事実をお伝えしていきますね。

伝えておきたい厳しい事実

伝えておきたい厳しい事実

世の中には、良いこと”だけ”伝えているものが多かったりします。

ちなみに、僕も「3ヶ月で稼げる」という、うたい文句から勉強を始めました。

結果として、3ヶ月で稼げるようになりましたが、思っていたより厳しい部分も、かなりありました。

しむけんしむけん

モチベーションを下げるようで、申しわけないですが、

1つの体験談として、頭に入れておいてください。

始めたての頃は、時給換算するとヤバい

始めたての頃は、時給換算するとヤバい

プログラミングを始めたての頃は、「ページ数が少なく、単価の小さい案件」を受注することが多いです。

けれど、初心者の頃は「ページ数が少ない=かんたんに出来る」というわけではありません。

ほとんどの場合、「単価は低いし、時間もかかる」状態になります。

なぜなら、思ったように作るスキルが低いからです。

つまり、「月5万円を何時間かけて稼ぐの?」という視点をもつと、バイトの方が時給が良かったりもします。

プログラムエラーを、一人で解決するのがマジで大変

プログラムエラーを、一人で解決するのがマジで大変

僕の場合は、独学だったので、プログラムエラーは本当に大変でした。

いざ仕事になると、相手の必要としている状態にキッチリ仕上げる必要があります。

「うわぁ~、何回やっても出来ない。もう半日使ってるよ。。。」

みたいな事があっても、仕事なので、なんとかしなければなりません。

当たり前なんですが、最初の頃は割と大変でした。(今もですが、、、)

と、ここまで、厳しい現実を伝えてきましたが、経験をつむと夢があるのも、これまた事実です!

そういうわけで、初心者の時期は、いかに効率よく学び、仕事できるかが、収入を上げるポイントになります。

効率よく学びたい人向けスクール

はじめてのプログラミングコース:WEB制作の基礎をまなぶ

WordPressコース:より単価の高い案件を目指す 

スキル向上で、より稼ぐ

スキル向上で、より稼ぐ

では、厳しい事実をみた上で、プログラミングを始めるメリットは何でしょうか?

メリットはこんな感じ

プログラミングをはじめるメリット
  • スキルを上げると、時給が高くなってくる
  • 仕事をする場所が自由
  • 就活で有利になる
  • 将来、フリーランスとして独立できる
  • 自由な時間もふえる

プログラミングは、自分のやり方次第で、時給も上がりますし、場所も自由だったりします。

それが、めちゃくちゃメリットだと感じています。

始めは、大変ですが、続けていくと5万、10万、20万、30万と、収入も段階式で伸びていきます。

そのために、効率よく成果のだせるような学びを続けましょう。

まとめ

しむけんしむけん

では、今回のまとめです。

まとめ

・月5万円は最短3ヶ月で可能!
・稼ぐ方法を理解しよう
・厳しい事実にも、しっかり目を向けよう
・スキルを積み上げると、より稼げる!

参考になれば、嬉しいです!

効率よく学びたい人向けスクール

はじめてのプログラミングコース:月5万円の土台をつくりたい方

WordPressコース:WordPressをつかって収入アップを狙いたい方