ブログ運営の費用はどのくらいかかる?【初期費用の回収方法も解説】

悩んでいる人<span>

ブログを始めようと考えているけど、有料ブログと無料ブログは何が違うんだろう? 両方のメリットとデメリットが知りたい。自分にあうサービスも教えてほしい。

 

こういったお悩みに答えます。

 

本記事の内容

・無料ブログと有料ブログの特徴

・有料ブログのメリット・デメリット

・無料ブログのメリット・デメリット

・有料ブログと無料ブログの選び方

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、通算ブログ歴13ヶ月ほど。
現在は、フリーランスエンジニアとしてWordPressテーマをつくり、企業からお金をもらっています。

 

これからブログを始める方は、最初に「有料ブログ」か「無料ブログ」を選ぶ必要があります。

 

とはいえ、ブログを始める段階では、どちらを選べばいいか分からない方も多いはず。

 

なんとなく「無料ブログor有料ブログ」を選んで後悔しないためにも、それぞれの特徴を抑えておきましょう!

 

当記事では、初心者でもわかるように「無料ブログ」と「有料ブログ」のメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

 

記事後半では、目的にあった無料・有料の選び方もお伝えしています。

 

この記事を読み終えると、あなたにあったブログサービスを選べるようになりますよ。

 

では、さっそく説明していきます。

有料ブログ(WordPress)の特徴

有料ブログ(WordPress)の特徴

有ブログは持ち家のイメージに近いです。

 

有料ブログの特徴は下記の通り。

 

  • 広告を自由に貼れる
  • デザインを自由に変更できる
  • カスタマイズがしやすい
  • 独自ドメイン
  • サーバーが必要

有料ブログの特徴

 

次に、無料ブログと比較したメリット・デメリットをご説明します。

有料ブログのデメリット

有料ブログのデメリットは下記の通りです。

 

  • お金がかかる(毎月1000円ほど)
  • 最初の数ヶ月はアクセスが集まりづらい
  • 初期設定に時間がかかる

有料ブログのデメリット

 

1つずつ説明していきます。

お金がかかる

有料ブログなので、当然ながらお金がかかります。

 

毎月1,000円ほどが目安になります。

最初の数ヶ月はアクセスが集まりづらい

 サイトが育つのに最低3ヶ月はかかるので、アクセスが集まりづらいです。

 

一方、無料ブログには集客コミュニティがあるので、初期アクセスは無料ブログの方が期待できます。

初期設定に時間がかかる

無料ブログと比べると初期設定に時間はかかります。

 

ですが、そこまで難しくないので心配しなくてOKです。

 

初期設定については、下記で詳しく解説しています。

 

有料ブログのメリット

有料ブログのメリットは下記の通りです。

 

  • ブログオーナーになる(資産)
  • 収益化しやすい
  • デザイン性が高い

有料ブログのメリット

 

1つずつ説明していきます。

ブログオーナーになる(資産)

ブログオーナーになる最大のメリットは「リスク管理」です。

 

無料ブログは「所有者が企業」になり、企業のルールに従う必要があります

 

規約違反でページが削除されたり、急にブログサービスが終了しても文句言えません。

 

しむけんしむけん

突然、Yahoo!ブログが終了したのも記憶に新しいです・・・

 

有料ブログの場合は、こういったリスクが無いので安心して資産を築けます。 

収益化しやすい

有料ブログは、広告の掲載が自由にできるので収益化しやすいです。

 

一方、無料ブログは、企業側の広告が貼ってあるので取り分が減ります。

 

収益化のしやすさでは、有料ブログを選んだほうがお得です。

デザイン性が高い

有料ブログ(WordPress)には、デザインテーマがあります。

 

デザインテーマとは

サイトの骨組みやデザインを簡単に変更できる機能のこと

 

1クリックで洗練されたデザインに変更できるのも強みですね。

 

ちなみに、SEOに強いテーマを選ぶと、収益化にも繋がりやすいです。

 

テーマの選び方は、下記で詳しく解説しています。

 

無料ブログの特徴

無料ブログの特徴

無料ブログは賃貸マンションのイメージに近いです。

 

無料ブログの特徴は下記の通り。

 

  • 無料でブログができる
  • 独自ドメインは使えない
  • 運営元のルールがある
  • 広告が貼ってある
  • 独自コミュニティがある
  • 自由にカスタマイズできない

無料ブログの特徴

 

次に、有料ブログと比較したメリット・デメリットをご説明しますね。

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットは下記の通りです。

 

  • 収益化が制限される
  • 運営のルールに従う必要がある
  • 自由にカスタマイズできない

無料ブログのデメリット

 

1つずつ説明していきます。

収益化が制限される

無料ブログでは、運営元が広告掲載していることが多く、「収益化に制限」があります。

 

しむけんしむけん

有料ブログと比べると「収益化のしやすさ」では不利になります。

運営のルールに従う必要がある

無料ブログの最大のリスクは、運営ルールに従う必要があることです。

 

無料なので、Yahooブログのように突然サービス終了になってしまっても文句は言えません

 

しむけんしむけん

最近では、「note」の運営が、有料記事の削除や、検索結果の除外を行った事が話題になっていましたね。

自由にカスタマイズできない

無料ブログは、賃貸マンションに似ていて、好きなようにカスタマイズはできません。

 

一方、有料ブログは持ち家のイメージなので、カスタマイズは自由にできる違いがあります。

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは下記の通り。

 

  • 無料でブログができる
  • 5分でブログがスタートできる
  • 最初から読んでもらいやすい

無料ブログのメリット

 

1つずつ説明していきます。

無料でブログができる

一切、お金がかからないのは無料ブログの最大のメリットです。

 

趣味でブログを始めたい人は、無料ブログがオススメですね。

5分でブログがスタートできる

無料ブログは「はじめたい」と思った5分後には開始できます。

 

実際にはてなブログに登録してみると、3分30秒でブログスタートできました。

 

しむけんしむけん

思いついたらすぐ開始できるが無料ブログの良いところですね。

最初から読んでもらいやすい

誰も読んでくれないブログを書き続けるのは、かなり大変です。

 

無料ブログには、集客のできる独自コミュニティがあるので、「続けるモチベーション」は保ちやすいと思います。

有料ブログ・無料ブログの選び方

有料ブログ・無料ブログの選び方

有料ブログと無料ブログのメリット・デメリットを理解したら、あなたにとって最善の選択をしていきましょう。

 

どちらがいいか迷う」方は、選び方を参考にしてみてください。

趣味ブログなら無料でOK

趣味でブログをやりたい」といった方は、無料ブログで良いかな、と思います。

 

無料で手軽に始められるので、途中で辞めたとしてもお金の損はせずにすみます。

収益化を目指す人は有料ブログ

ブログを使って収益化したい場合は、有料ブログを選ぶと良いです。

 

毎月1,000円ほどコストもかかりますが、本気で稼ぐなら、それ以上のメリットは確実にあります。

 

有料ブログの始め方は、下記の記事で説明しています。

 

まとめ:目的にあわせて有料ブログ or 無料ブログの選択をしましょう

無料ブログと有料ブログのメリット・デメリットと選び方をご紹介しました。

 

あなたの目的にあったブログサービスを導入するようにしましょう。

 

収益化を狙うなら「有料ブログ」そうでなければ「無料ブログ」を選べばOKです。

 

しむけんしむけん

ブログで稼ぎたいなら、ぶっちゃけ無料ブログはNGです

 

有料ブログを始めるには、2020年最新】WordPressブログの始め方!初心者でも10分で完成!で詳しく解説しています。

 

ページ通りに進めるだけで、誰でもかんたんに有料ブログ開設できるようになっているので、参考にしてみてください。