【2020年】ブログはオワコンじゃない3つの理由!【稼ぐコツも紹介】
悩んでいる人

ブログはオワコンと言われているけど、実際どうなの?

2020年から始めても稼げるの?

 

こういったお悩みに答えます。

 

本記事の内容

・【2020年】ブログはオワコンではない3つの理由!    

・ブログオワコン発言は誰の声?【実はチャンス】

・ブログはオワコンじゃない!副業ブログで稼ぐコツ5つ

 

本記事の信頼性

しむけん(@shimuken0104)

この記事を書いている僕は、通算ブログ歴1年5ヶ月。

現在は、フリーランスエンジニアをしつつ、ブログを書いています。

 

ブログを始めようと考えたものの「ブログはオワコン」という意見があると、始めようか迷いますよね。

 

結論をいうと、2020年現在もブログはオワコンではありません。

 

むしろ、これからブログを始める人にとってはチャンスだと思っています。

 

今回は、ブログがオワコンではない理由や、ブログで稼ぐコツについてもお話していきます。

 

この記事をよむと、今からでもブログで稼ぐことできる、と疑問が確信に変わるでしょう。

 

すぐに、ブログを始めたい方は【2020年最新】WordPressブログの始め方!初心者でも10分で完成!の手順通りにやるだけでブログが作れますよ。

 

それでは、どうぞ!

【2020年】ブログはオワコンではない3つの理由!

【2020年】ブログはオワコンではない3つの理由!

2020年もブログはオワコンではありません。

 

その理由は3つあります。

 

ブログがオワコンではない理由3つ
  1. インターネット広告費が伸び続けている
  2. 2020年から稼ぎ始めたブロガーも多い
  3. 個人の情報発信ニーズがなくなるとは考えづらい

 

1つずつ説明していきます。

理由①:インターネット広告費が伸び続けている

インターネット広告費が伸び続けているので、ブログはオワコンではありません。

 

ブログの収益は「広告費」だからです。

 

実際に、電通が発表している広告費の推移をみても、広告費は増え続けています。

 

図:Graph Stock

 

なので、広告費が収益源となるブログは、オワコンではありません。

理由②:2020年に始めたブロガーも稼いでいる

2020年1月にブログスタートしている「おけこさん」

 

 

つづいては、2020年3月にブログスタートされている「ゆーさくさん」

 

 

最後は、2019年1月にブログ運営を開始しているTsuzukiさん。

 

 

具体的に稼いでいる事例をみることで、稼げるイメージが湧きますよね。

 

ブログの始め方は、下記を参考にしてみてください。

 

しむけんしむけん

手順通りに進めるだけでブログがスタートできますよ!

 

理由③:個人の情報発信ニーズがなくなるとは考えづらい    

3つ目の理由は、個人の情報発信ニーズがなくなるとは考えづらいこと。

 

確かにSEOは、個人より企業・公式サイトが有利になってきてはいます。

 

しかし、個人の体験や経験のニーズは無くならないでしょう。

 

例えば、Amazonで買い物をすると、「企業の売り文句」より「口コミ」を重視しますよね。

 

つまり、個人には個人の強みがあるということです。

 

しむけんしむけん

僕は、以上の3つの理由で、ブログはオワコンではないと確信していますよ。

ブログオワコン発言は誰の声?【実はチャンス】

ブログオワコン発言は誰の声?【実はチャンス】

さて、ここで質問です。

 

「ブログはオワコンだ!」と言っているのは、どんな人が多いと思いますか?

 

答えは、稼げなくなったブロガーですね。

 

Googleアップデートの影響で、例えば、YMYLジャンルのブロガーは稼げなくなっている人が多いです。

 

Googleアップデート・YMYLとは?

Googleアップデート:検索結果の表示順に関するルールチェンジのこと。

YMYL:人の将来的な幸福や健康、金融にまつわる情報のこと(Your Money or Your Lifeの略)

 

しかし、これからブログを始める人にとっては、むしろチャンス。

 

なぜなら、過去に稼いでいたブロガーが脱退していくからです。

 

しむけんしむけん

正しくブログ運営を行うことで、稼げるチャンスはまだまだありますよ!

 

これからブログを始める方は、下記にて必要な知識をまとめているので参考にしてみてください。

 

ブログはオワコンじゃない!副業ブログで稼ぐコツ5つ

ブログはオワコンじゃない!副業ブログで稼ぐコツ5つ

ここまで、ブログはオワコンでは無い、とお伝えしてきました。

 

しかし、ブログで稼ぐ難易度は上がってきているのは事実。

 

しむけんしむけん

感覚として、2012年にブログをしていた頃よりハードルは上がっています。

 

なので、これからブログを始める人は、稼ぐコツをしっかり理解しておきましょう。

稼ぐコツ①:セルフバックで稼ぐイメージをつける

ブログで稼ぐためには、まず稼ぐ感覚を身につけるといいでしょう。

 

なぜなら、ネットで稼げるイメージがないと、挫折につながりやすいからです。

 

稼ぐ感覚を身に付けるには、セルフバックという方法を使います。

 

セルフバックとは

自分で広告サービスに申し込み、稼ぐ方法のこと。

 

自己アフィリエイトと呼ばれることも。

 

大手ASPもセルフバック専用ページを設けているくらいなので、怪しい方法ではありません。

 

セルフバック専用ページ(A8.net)

 

しむけんしむけん

ちなみに、僕はセルフバックで1日で6万円稼げましたよ!

 

セルフバックの事例

セルフバックで稼いだ事例

 

セルフバックで稼ぐ方法は、下記を参考にしてみてください。

稼ぎやすいサービスも紹介していますよ!

 

稼ぐコツ①:SEOを勉強

ブログで稼ぐためには、SEOを学ぶ必要があります。

 

SEOとは

記事の検索順位をあげるために行う施策のこと

 

SEO対策を行うと、アクセス数が伸びるので稼ぎやすくなります。

 

SEOを学ぶには、体系的にまとまった本がおすすめです。

 

いちばんやさしい新しいSEOの教本第2版

posted with ヨメレバ

安川洋/江沢真紀 インプレス 2018年07月

楽天ブックス

Amazon

 

しむけんしむけん

この本は、SEOの本質をわかりやすく学べておすすめです。

稼ぐコツ③:ブログジャンルを決める

ブログで発信するジャンルを1~3個ほどに絞っておきましょう。

 

なぜなら、ジャンルを絞ると、読者にとって有益なコンテンツになりやすいからです。

 

例えば、家具を買うときは、「なんでも屋」より「ニトリ」に行く人が多いでしょう。

 

同じように、読者にとって「●●」なら「あの人のブログ」となるのが理想です。

 

ジャンルの具体的な決め方は、下記で詳しく解説しています。

 

稼ぐコツ③:ライティングを勉強

ブログは文章を書くことが仕事なので、ライティングを学びましょう。

 

難しく思うかもしれませんが、まずは基礎だけでOKです。

 

ライティング基礎
  • 話すように書く
  • 誰でもわかるように書く
  • ひらがな多め、漢字少なめ
  • 同じ語尾を連続させない
  • 改行で読みやすく
  • 文章テンプレを使う

 

ざっくりいうと、上記のとおり。

 

ブログの書き方を詳しく知りたい方は、下記も参考にしてみてください。

 

稼ぐコツ④:個人の強みで勝負する    

最近のSEOは、企業が有利になってきています。

 

つまり、公式サイトや企業メディアの方が上位表示されやすい、ということ。

 

なので、個人の強みが活かせる発信をしていきましょう。

 

例えば、商品レビューや口コミは個人の方が信頼できる、と考える人も多いですよね。そんな感じです。

 

しむけんしむけん

個人で戦うキーワードを探すコツは、実際にそのキーワードで検索してみることですよ。

まとめ:ブログはオワコンではない!正しく努力しよう

今回は、ブログはオワコンではない理由と、稼ぐコツについてご紹介しました。

 

内容を振り返ると、こんな感じでした。

 

ブログがオワコンではない理由3つ
  1. インターネット広告費が伸び続けている
  2. 2020年から稼ぎ始めたブロガーも多い
  3. 個人の情報発信ニーズがなくなるとは考えづらい

 

ブログで稼ぐコツは、下記でしたね。

 

タイトル
  1. セルフバックで稼ぐイメージをつける
  2. SEOを勉強
  3. ブログジャンルを決める
  4. ライティングを勉強
  5. 個人の強みで勝負する

 

繰り返しますが、2020年もブログはオワコンではありません。

 

むしろ、低リスクで、高リターンも狙える副業です。

 

ブログを始め方は、【2020年最新】WordPressブログの始め方!初心者でも10分で完成!で詳しく解説しています。

 

さっそくチャレンジしてみてくださいね!