コールセンターから転職したい方へ!6年働いて気づいた「ある」方法

悩んでいる人


・コールセンターから転職したい

・転職理由ってどんなのがある?

・ちがう業種の転職はできるのかな?

・はじめての転職で不安がいっぱい

以上の悩みを解決できる記事を作成しました!

しむけんしむけん

こんにちわ。しむけんです。

僕は、6年間コールセンター業界の経験があります。

実際に、200人以上やめた人をみてきました。

いまは、コールセンター業界からWEB系エンジニアのフリーランスをしています。

この記事は、実際にコールセンターから転職した人を200人以上みてきた僕が、失敗しない転職の方法をお伝えします。

読み終えると、「何から手をつければいいか」がハッキリすることをお約束します。

コールセンターを辞めるためには、転職準備が大切です!

突然コールセンターを辞めるのはキケンです。

なぜなら、次の転職も失敗する可能性が高いからです。

そこで、大切なのが転職に成功した人をマネることです。

転職で成功する人は、準備をキッチリしています。

まず、転職理由をはっきりさせることからはじめましょう!

では、コールセンターでよくある転職理由からみていきましょう。

すぐに転職したい人はココから

あなたが、ちがう業界で働きたいとおもっている場合は、「転職のプロ」に相談しましょう。

・転職に不安をかんじる人にオススメ
【マイナビエージェント】

・全員におすすめ
【doda】
【リクルートエージェント】

・業界特化型
【JACリクルートメント】

コールセンターからの転職理由3選

お客様から怒られるのが辛い

電話は顔がみえないからなのか、めちゃくちゃ怒られます。

これが、続くと精神的につらくなって転職する人は多かったですね。

給料がやすい

僕は、コールセンターで(テレアポ)をしていました。

メンバーの中には、ノルマが達成できず、減給された人もいました。

もともとの基本給もひくいのに、さらに下がって辞めていく人も多かったですね。

ノルマがきつい

コールセンターで、テレアポ(営業)をしている方で多いのは、ノルマがきつい事です。

なんとか達成できても、また0からのスタート。

永遠とつづくノルマに疲れはて、ノルマのない業種に行った人も多かったです。

コールセンターから異業種の転職はできる?

コールセンターは、これといったスキルが身につかないから、他の業種にいけるの?

こういった不安あるかと思います。

結論、異業種への転職はできますよ!

ちなみに、僕の同期は

  • ウェディングプランナー
  • 人材派遣
  • 不動産
  • 事務

など様々な業種に転職できていました。

もっとも大事なのは、転職活動を効率よくできるか。

これにつきます。

では、つづいて転職活動を効率よく成功させる方法を紹介しますね。

知ってて損はない!オススメ転職方法とは?

それは、転職エージェントをつかうことです。

転職業界のプロがあなたを徹底サポートしてくれますよ。

転職エージェントと、転職サイトの違いは、一言でいうと、転職のプロのサポートがあるかどうかです。

転職エージェントのサポート

・キャリアの相談
・履歴書などの書き方の指導
・面接の対策
・入社の日程調整
・年収の交渉

こういったサポートを無料でやってくれます。

おすすめ転職エージェント

・求人数が多い
【doda】

コールセンターを辞めて、異業種に成功した人

実際に一緒に仕事をしてきたメンバーは、違う業種に行く人も多かったです。

あきらめていた、ウェディングプランナーになりたかった目標をかなえた人もいました。

人事のプロになりたいと、転職活動をがんばり、今ではバリバリ人事関係で仕事をしている同期もいます。

収入をふやしたいと、不動産に転職し、以前の数倍かせいでいる人もいます。

みんな、自分の求めているものを明確にし、転職を成功させていました。

おわりに かならず辞める準備はしよう!

いかがだったでしょうか?

僕の6年間コールセンターで働いてきた経験がお役にたてば嬉しいです。

さいごにまとめです。

まとめ

・コールセンターから異業種の転職はできる
・転職成功のカギは、プロに相談すること

そして、オススメの転職エージェントはこちら。

オススメ転職エージェント

・転職に不安をかんじる人にオススメ
【マイナビエージェント】
・全員におすすめ
【doda】
【リクルートエージェント】
・業界特化型
【JACリクルートメント】

できれば、複数エージェントからの声をきくほうがいいです。
すこし、めんどうだなと感じる場合は、dodaを使ってみましょう!

・全員におすすめ
【doda】

あなたの転職が成功するよう頑張ってくださいね!